文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 地図・空中写真 > 主題図(地理調査)  > 防災アプリケーションの公募の取組  > 防災アプリケーションの公募の取組  

防災アプリケーションの公募の取組

イラスト スマートフォンアプリ
 国土交通省国土地理院と水管理・国土保全局は、内閣府と協力して災害時等に役立つ防災アプリの公募に平成26年度から取り組んでいます。
 この取組は、国等で保有する防災に役立つ地理空間情報をオープンデータ化の一環として広く一般に提供し、有用な防災アプリ開発を促進することで、主体的な避難等に役立てるなど、防災力向上に役立てることを目的としています。

新着情報

  (平成28年度の募集は、現在終了しています)
平成28年6月17日 防災アプリの公募を開始します
平成28年4月28日 〈予告〉防災アプリの公募を28年度も行ないます
平成28年3月25日 防災アプリの開発・改良等に関するニーズについて
平成27年12月7日 防災アプリケーション審査委員会で選定した防災アプリの紹介のページを公開しました
平成27年12月1日 鎌倉市におけるリスクコミュニケーション実証実験のページを公開しました
平成27年11月13日 鎌倉市における避難誘導支援実証実験のページを公開しました
平成27年10月5日 平成27年度公募防災アプリの審査を実施し、優れた機能を持つ防災アプリを選定しました
平成27年4月17日 国土地理院応用地理部公式Twitterを開設しました
平成27年4月10日 平成27年度防災アプリケーションの公募を開始しました
平成27年3月27日 防災アプリの公募 募集要項は3月末にお知らせする予定でしたが4月上旬になります
平成27年3月12日 〈予告〉防災アプリの公募を27年度も行ないます
平成26年12月10日 海南市における避難誘導の実証実験等のページを公開しました
平成26年12月10日 防災アプリケーションの紹介ページを更新しました
平成26年10月17日 第2回審査委員会を行い、優れた機能を持つ防災アプリを選定しました
平成26年9月12日 防災アプリケーションを防災訓練等で紹介しました
平成26年8月22日 防災アプリケーションを防災訓練等で紹介します
平成26年8月5日 第1回審査委員会を行い、優良な防災アプリを選定しました
平成26年4月30日 防災アプリの公募を締め切りました
平成26年4月10日 防災アプリの公募を開始しました

報道発表資料

公式アカウント

お問い合わせ

電子メール:gsi-bousai-app=ml.mlit.go.jp(=を半角@にしてください)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ