文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 測量士・測量士補国家試験及び登録  

測量士・測量士補国家試験及び登録

こちらは、測量士・測量士補の試験や登録に関する案内です。

測量士・測量士補試験に関する案内

測量士・測量士補試験は、測量法及び測量法施行令に基づいて行われる国家試験です。測量士となるのに必要な専門的学識及び応用能力を有するかどうか、また、測量士補となるのに必要な専門的技術を有するかどうかを判定するために行い、試験に合格すれば、それぞれ測量士又は測量士補となる資格を取得できます。
試験は年一回(例年5月中~下旬の日曜日)実施され、どなたでも受験が可能です。
◎平成31年測量士・測量士補試験を受験される方へ
  • 平成31年測量士・測量士補試験の受験願書受付は平成31年1月28日(月)で終了しました。
※受験願書提出後に住所・氏名・受験地に変更がある場合は、「住所・氏名・受験地変更届」に必要事項を記入して、受験願書受付場所(国土地理院総務課)に届け出てください。
なお、受験地の変更は、平成31年3月29日(金)【必着】までとなります。
「住所・氏名・受験地変更届」(PDF:952KB)  

平成31年測量士・測量士補試験考査委員会(平成30年10月4日開催)
  【試験実施に関する主な議事】

◎平成30年測量士・測量士補試験を受験された方へ
測量士・測量士補試験の試験問題及び解答例
   過去に行われた試験の問題、解答例、受験者等について5カ年分を掲載しています。
主な内容(下記の項目を選択すると案内の各項目に直接ジャンプします)
主な内容(下記の項目を選択すると案内の各項目に直接ジャンプします)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ