文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 国土地理院ホームページ ウェブアクセシビリティの取り組み 最終更新日:2016年3月1日

国土地理院ホームページ ウェブアクセシビリティの取り組み

国土地理院ホームページ ウェブアクセシビリティの取り組み

取り組み方針

ウェブアクセシビリティとは、高齢の方や障害のある方など、ホームページ等の利用になんらかの制約があったり利用に不慣れな方々を含めて、誰もがホームページ等で提供される情報や機能を支障なく利用できることを意味します。(総務省「みんなの公共サイト運用モデル(2010年度改定版より)」)

ウェブアクセシビリティに関する日本工業規格JIS X 8341-3:2010(以下「JIS」という。)が平成22年に改正公示され、平成23年に改定された総務省「みんなの公共サイト運用モデル(2010年度改定版)」により、国等の公共機関に対しJISに対応したホームページとするための取組みが求められています。

1.対象範囲

  • 国土地理院ホームページ(http://www.gsi.go.jpドメインでCMSの管理下にあるページ)。
  • 国土地理院ホームページのCMS管理下にないホームページ及び国土地理院が運営する別ドメインのホームページについては、CMSを用いたホームページへの移行に努めるとともに、移行作業に併せてウェブアクセシビリティ対応を実施します。

2.目標とする等級

国土地理院ホームページについて、平成28年度末までに、http://www.gsi.go.jpドメインのCMS管理下のページを等級AAに準拠することを目標とします。

なお、CMS管理下にないホームページ及び国土地理院が運営する別ドメインのホームページについては、CMSを用いたホームページへの移行に努めるとともに、平成28年度末までに等級Aに準拠することを目標とします。

3.例外事項

PDF ファイル

PDF形式で提供しているものについては、平成28年度末までの目標に含めませんが、今後作成する場合は、可能な限りHTMLページをあわせて用意するなどの対応に努めます。

地理院地図のコンテンツ

地理院地図(http://maps.gsi.go.jp/)は地図等の表示に特化したコンテンツのため、当面対象から外します。

問い合わせ先

国土地理院 総務部 広報広聴室

問い合わせフォーム(新規ウインドウ表示)

ページトップへ