地理院ホーム  > 測量士資格制度  > 測量士及び測量士補登録に関する案内  

測量士及び測量士補登録に関する案内

測量士又は測量士補になろうとする場合には、以下の測量法第50条各号又は第51条各号のいずれかに該当する者が、国土地理院に備える測量士名簿又は測量士補名簿に登録の申請をしなければなりません。

1.資格要件について

測量士

・測量法第50条第1号
 大学であって文部科学大臣の認定を受けたものにおいて、測量に関する科目を修め、当該大学を卒業した者で、測量に関し一年以上の実務の経験を有するもの
 
・測量法第50条第2号
 短期大学又は高等専門学校であって文部科学大臣の認定を受けたものにおいて、測量に関する科目を修め、当該短期大学等を卒業した者で、測量に関し三年以上の実務の経験を有するもの
 
・測量法第50条第3号
 測量に関する専門の養成施設であって第51条の2から第51条の4までの規定により国土交通大臣の登録を受けたものにおいて一年以上測量士補となるために必要な専門の知識及び技能を修得した者で、測量に関し二年以上の実務の経験を有するもの
 
・測量法第50条第4号
 測量士補で、測量に関する専門の養成施設であって第51条の2から第51条の4までの規定により国土交通大臣の登録を受けたものにおいて高度の専門の知識及び技能を修得した者
 
・測量法第50条第5号
 国土地理院の長が行う測量士試験に合格した者

測量士補

・測量法第51条第1号
 大学であって文部科学大臣の認定を受けたものにおいて、測量に関する科目を修め、当該大学を卒業した者
 
・測量法第51条第2号
 短期大学又は高等専門学校であって文部科学大臣の認定を受けたものにおいて、測量に関する科目を修め、当該短期大学等を卒業した者
 
・測量法第51条第3号
 測量法第50条第3号の登録を受けた測量に関する専門の養成施設において一年以上測量士補となるのに必要な専門の知識及び技能を修得した者
 
・測量法第51条第4号
 国土地理院の長が行う測量士補試験に合格した者
 
 
<参考>
測量法施行令第14条
・測量法第50条第1号及び法第51条第1号に規定する測量に関する科目は、土木工学科、農業土木学科、林学科、採鉱学科若しくはこれらに相当する学科における測量学又は天文学科、地球物理学科、物理学科、数学科、地理学科、地質学科若しくはこれらに相当する学科を専修する者についてのこれらの科目とする。
 
・測量法第50条第2号及び法第51条第2号に規定する測量に関する科目は、土木科、農業土木科、林科、採鉱科又はこれらに相当する科における測量学とする。
 
測量法施行令第14条に規定する相当する学科等に関する審査基準

2.登録手続

 測量士名簿又は測量士補名簿に登録の申請をするには、登録申請書に測量士又は測量士補の資格を証する書類を添えて国土地理院へ提出することになっています。

 測量法第49条の規定に従い測量士又は測量士補として登録されますと、下記のとおり種々の書類を提出していただくことになりますので、御注意願います。
  なお、書面による届出により手続が行えます。

 
一.測量士・測量士補名簿記載事項変更届(測量法施行令第13条)
     測量士又は測量士補名簿のうち下記の記載事項について変更があったときは、速やかに国土地理院長に届け出なければなりません。
 (1)氏名
 (2)事務所又は業務所の名称及び所在地
 (3)専門とする測量の分野
   様式はこちら
 
二.死亡等の届出(測量法施行令第16条)
   様式はこちら
     測量法第52条第1号(死亡したとき)又は第2号(測量法の規定に違反して罰金以上の刑に処せられたとき)に該当するに至ったときは、本人又は相続人は、速やかに国土地理院長に届け出なければなりません。

4.各種証明書の発行について

一.測量士・測量士補登録証明書
   測量士又は測量士補として測量士・測量士補名簿に登録されていることの証明書が必要なときは、国土地理院長あて、測量士・測量士補登録証明願を提出してください。
   様式はこちら
   なお、提出する際はあて先を明記し、所要の切手(120円)を貼付した返信用封筒(角2サイズ)を必ず同封してください。
   ◎受理してから発行までに約10日間(土、日、祝日を除く)程度必要です。
 
二.測量士・測量士補試験合格証明書
   測量士又は測量士補試験に合格されていることの証明書が必要なときは、国土地理院長あて、測量士・測量士補試験合格証明願を提出してください。
   様式はこちら
   なお、提出する際はあて先を明記し、所要の切手(82円)を貼付した返信用封筒(定型サイズ)を必ず同封してください。
   ※測量士又は測量士補国家試験に合格した証明であって、測量士又は測量士補を有している証明ではありません。
   ◎受理してから発行までに約10日間(土、日、祝日を除く)程度必要です。
 
三.測量士・測量士補名簿記載事項証明書
   測量業の登録申請等に際して、測量士又は測量士補名簿に記載されている事項の証明が必要なときは、国土地理院長あて、測量士・測量士補名簿記載事項証明願を提出してください。
   様式はこちら
   なお、提出する際はあて先を明記し、所要の切手(82円)を貼付した返信用封筒(定型サイズ)を必ず同封してください。
   ◎受理してから発行までに約10日間(土、日、祝日を除く)程度必要です。

5.様式集(ダウンロード)

  一. 測量士・測量士補名簿記載事項変更届 (記入例
 
  二. 死亡等の届出 (記入例
 
  三. 測量士・測量士補登録証明願 (記入例
 
  四. 測量士・測量士補試験合格証明願 (記入例
 
  五. 測量士・測量士補名簿記載事項証明願 (記入例
 
 【PDF形式】 アドビ社 AcrobatReaderが必要です。
 上記のファイルが御覧いただけないときには、下のアイコンをクリックして、Acrobat Readerを入手してください(無料)。
  

6.届出書類及び証明願の送付先

〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番
国土地理院 総務課 試験登録係

7.お問い合わせ先

  TEL   029-864-4151 ・ 4265
    FAX  029-864-1807
    お問い合わせはこちら 
※お電話でのお問い合わせの受付時間は、月曜日から金曜日(国民の祝日・休日、年末年始を除く。)の8時30分から17時15分まで(12時から13時を除く。)となっております。

ページトップへ


サイトマップ