文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 基準点・測地観測データ > 日本列島の地殻変動  

日本列島の地殻変動

電子基準点がとらえた日本列島の地殻変動

 国土地理院では、各種測量の基準点として利用、さらには、地震調査研究、火山噴火予知研究のための広域地殻変動監視を目的として、全国に約20km間隔で約1,300点(平成26年4月現在)の電子基準点を設置しています。
 電子基準点の解析結果から、日本全土で進行している地殻変動をとらえることができます。

インフォメーション

地殻変動情報

以下の地殻変動情報をご覧になる際は操作説明をご確認ください。

※電子基準点の受信機・アンテナ更新に伴い、一部観測値にオフセットが生じる場合があります。ご利用の際はお気をつけください。
なお、これらの更新作業のリスト(「電子基準点保守作業リスト」)を電子基準点データ提供のページで提供しておりますので、確認のためにご利用いただけます。詳しくは「日々の座標値」を地殻変動の研究等に利用される方へをご覧ください。

■最近の地殻変動情報(毎週火曜日更新※)
最近の過去1年間および1ヶ月間の地殻変動を地図やグラフで表示したり、そのデータをダウンロードできます。
Flash、Javaアプレットを使用していますので、利用環境等により動作が遅い場合や、ご覧いただくことができない場合があります。
    ※電子基準点の「日々の座標値[F3]」の解析は事情により遅れる場合があり、これに伴って最近の地殻変動情報のデータの更新も遅れます。解析の遅れについては、電子基準点データ提供サービスの「お知らせ」に情報を掲載しますので、こちらでご確認いただけます。

最近の地殻変動情報画面
■長期の地殻変動情報
過去10年間および5年間の地殻変動の情報です。

地殻変動アニメーション

地殻変動の状況をアニメーションで表現しています。
観測された地殻変動を4分割して作成したもので、その時間変化は正確ではありませんのでご注意ください。

関連リンク

ページトップへ