文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 2014報道発表資料  > 優れた機能を持つ防災アプリケーションを選定  

優れた機能を持つ防災アプリケーションを選定

発表日時:2014年10月16日(木) 14時00分

国土交通省国土地理院
国土交通省水管理・国土保全局
内閣府(防災担当)

優れた機能を持つ防災アプリケーションを選定
-防災アプリ公募 第2回審査を実施-

  スマートフォン等で利用できる災害時の避難誘導等を行うための防災アプリケーション(以下「防災アプリ」という。)の機能を評価する第2回審査委員会を開催し、優れた機能を持つ6つの防災アプリを選定しました。

 国土交通省国土地理院と水管理・国土保全局は、内閣府と協力して、防災地図共用データベースの整備・活用により国民への防災情報提供の充実を図るため、スマートフォン等で災害時の避難誘導等ができる防災アプリの公募を4月に行いました。
 10月6日、学識経験者等による第2回審査委員会を開催し、応募された多数の有用な防災アプリの中から、操作性等を勘案し、優れた機能を持つ6つの防災アプリを選定しました。
 これらのうち、特に優れた機能を持つ3つの防災アプリには第2回防災アプリ賞を、他の3つには、それぞれの機能の特徴等に基づいた個別の賞を授与しました。
 なお、今回は7月28日に行った第1回に続く第2回の審査・選定です。

 今回選定した防災アプリのうち、災害時の避難誘導等に活用可能な防災アプリを用いて、和歌山県海南市防災訓練(11月9日(日))において避難誘導の実証実験を行います。
 また、選定した防災アプリについては、大規模津波防災総合訓練(11月8日(土)、和歌山県和歌山市)やG空間EXPO2014(11月13日(木)~11月15日(土)、東京都江東区青海 日本科学未来館)でデモ等を行うほか、国土交通省(東京都千代田区霞が関)の1階展示コーナー(10月29日(水)~11月11日(火)予定)や国土地理院「地図と測量の科学館」(茨城県つくば市)展示コーナー(10月28日(火)~11月30日(日)予定)においてパネル紹介等を行います。

関連サイト

防災アプリケーションの公募の取組
http://www.gsi.go.jp/kikaku/bousai-app.html

別添

問合せ先

〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番
         国土交通省 国土地理院応用地理部
          環境地理情報企画官  登坂 昇    TEL:029-864-6269(直通)
          企画課長          田崎 昭男 TEL:029-864-5917(直通)
                                     FAX:029-864-1804

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ