文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 2019年 報道発表資料一覧  > 災害への備え アプリで支援 ~宮崎県佐土原高等学校が2年連続で大賞を受賞~  

災害への備え アプリで支援 ~宮崎県佐土原高等学校が2年連続で大賞を受賞~

発表日時:2019年1月31日 14時00分

国土交通省国土地理院

 
災害への備え アプリで支援
~ 高校生が「防災アプリ大賞」を2年連続受賞

 
 住民等による災害への備えを支援する防災アプリケーション4作品が決定し、このうち宮崎県立佐土原高等学校の作成した「SHS災害info.2018」が防災アプリ大賞に選ばれました。
 これらアプリはアプリ配信サイト等から入手いただけるほか、本年2月7日・8日に開催される「震災対策技術展」(横浜)において実際に操作体験いただけます。



 国土地理院は、災害時等に役立つアプリの開発を通じて、国等で保有している防災に役立つオープンデータ(地理空間情報)の利活用を促進するため、平成26年度から本取組を実施しています。

(参考)

添付資料

問合せ先

〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番 
 国土交通省国土地理院 応用地理部
     環境地理情報企画官   諏訪部 順  TEL:029-864-6269(直通)
   地理情報処理課長補佐  山崎 航    TEL:029-864-6922(直通)
                            FAX:029-864-1804

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ