最終更新日:2022年7月4日

「地図と測量の科学館」イベントのご案内

「地図と測量の科学館」におけるイベント開催等のご案内

展示概要

 国土地理院が刊行している地図は、縮尺ごとに決まっているいろいろな地図記号を使うことで、国土の基本となるさまざまな様子を表現しています。
 私たちのまわりにある土地や建物がどんな地図記号で表現されているか?どうしてこんな地図記号になったのか?昔の地図記号は現在と違うのか?外国の地図記号はどうなっているのか?など、地図記号の種類や由来、変遷やトピックスなどを、さまざまな地図、現地の写真、記号になった実物なども紹介しながら展示します。
 この企画展を通じて、夏休みの児童生徒をはじめとした多くの方々に、地図や地理に対する関心と理解を深めるきっかけとなれば幸いです。

開催期間等

令和4年7月20日(水)から令和4年9月25日(日)9時30分から16時00分
開催期間中の休館日:毎週月曜日(祝日の場合は順次翌日)

会場

国土地理院「地図と測量の科学館」
2階「特別展示室」

*交通案内はこちら 

その他

入場無料、無料駐車場あり