最終更新日:2024年6月27日

基盤地図情報サイト

基盤地図情報関連ページ

  • 基盤地図情報のダウンロード
2024年6月17日(月)16時頃からメンテナンスに伴い、基盤地図情報のダウンロードサービスが利用できなくなっております。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
<追記>
•基盤地図情報「ジオイド・モデル」(ASCII形式)は、重力・ジオイドのwebサイトからダウンロードできます。

•現状、復旧に向けて対応を行っています。原因について調査中ですが、復旧まで1ヶ月以上かかる場合がありますので、急ぎ、基盤地図情報(基本項目)・基盤地図情報(DEM)のデータが必要な場合は、問い合わせフォームの内容欄に以下の情報を記載の上、ご連絡ください。提供までにお時間がかかる場合がありますが、準備でき次第ご連絡させて頂きます。広範囲のデータを必要とする場合等は、公開までお待ちいただくことをご検討いただけますようお願いいたします。
※7月3日(水)現在、申請いただいてから提供までに3日程度(土日除く)お時間をいただいております。ご了承くださいますようお願い申し上げます。

提供ファイル形式はJPGIS(GML)形式です。Shape形式、拡張DM形式等への変換は下記の基盤地図ビューアやGISソフト等をご利用ください。
  1. 利用目的(測量業務、学術研究など)
  2. 必要な範囲(メッシュ番号※又は市町村名)
地理院地図から確認できる6桁の数字
  1. 必要なデータ種類(基本項目、DEM1A※、DEM5A/B/C、DEM10A/B等)
DEM1Aの整備範囲は東北地方太平洋沿岸部の一部地域のみです。
  1. 基本項目の場合は、データ更新時期※(DEMは最新データのみ提供可能)
地理院地図で確認可能です。

  •基盤地図情報の表示には、基盤地図ビューア又はGISソフト等が必要です。
   基盤地図情報ビューア(ZIP形式:10.4MB 2023/11/30更新)
   基本項目と数値標高モデルの表示ソフトウェアで、Shape形式、拡張DM形式等へのエクスポートも可能です。
   基盤地図情報ビューア操作説明書(PDF形式:2.5MB 2023/11/30更新)

  • 基盤地図情報の整備状況
下記画像をクリックいただくと、基盤地図情報の整備・更新状況、整備範囲を調べることができます。
基盤地図情報の整備状況
各画像をクリックいただくと、関連ページをご覧いただけます。
  • 基盤地図情報とは
基盤地図情報について説明します。
基盤地図情報とは

  • 地理空間情報活用推進基本法とは
平成19年に策定された地理空間情報活用推進基本法について説明します。
地理空間情報活用推進基本法とは

  • 利活用事例集
各団体における基盤地図情報の利活用事例について紹介します。
利活用事例集

  • 地方公共団体のみなさまへ
国・地方公共団体の皆様との連携のメニュー(空中写真の貸与など)を紹介します。
地方公共団体のみなさまへ

  • 国土地理院の取組紹介
基盤地図情報の整備や更新に対する国土地理院の取組を説明します。
国土地理院の取組紹介

  • よくあるご質問
基盤地図情報について多くいただいている質問と回答を紹介します。
よくあるご質問

  • お問い合わせ
基盤地図情報に関するご質問等はこちらからお願いします。
お問い合わせ