基準点・測地観測データ

測量の基準点の情報や補正情報、電子基準点データを提供

測量に使用する基準点や座標の補正情報、電子基準点のデータを提供しています。
  • 基準点成果閲覧

    国土地理院が設置した各種基準点の成果及び測量法第42条に定められた、測量成果の写しについて閲覧することができます

  • 地震に伴う基準点成果の取り扱い

    地震により基準点測量成果の公表を停止する地域や、改定を行った成果の情報を提供しています。

  • 電子基準点データ提供サービス

    国土地理院のGEONET(GNSS連続観測システム)で得られた電子基準点観測データや解析結果値を提供しています。

  • セミ・ダイナミック補正

    地殻変動の影響を測量の計算過程で補正するセミ・ダイナミック補正について説明しています。

  • 座標・標高補正パラメータ

    地震などに伴う地殻変動による位置の変化(座標値及び標高)を補正するソフトウェア・補正パラメータについて説明しています。

  • 定常時地殻変動補正

    プレート運動などに伴う定常的な地殻変動の影響を高精度測位情報に補正し、国家座標と整合させる「定常時地殻変動補正」について説明しています。

地球の形(水平位置・高さ)や性質(重力・地磁気)を測量(はかる)

国土地理院は位置の基準を決め、様々な測量を行っています。
  • 日本の測地系

    国土地理院は、日本での位置の基準となる測地体系を決めています。

  • 三角点

    三角点は、正確な位置を求める測量をおこなうための位置の基準となる点です。

  • 水準点

    水準点は、正確な標高を求める測量をおこなうための基準となる点のことです。

  • 電子基準点

    GNSS連続観測システム(GEONET)や民間等電子基準点の活用の取組を紹介しています。

  • GNSS火山変動リモート観測装置

    火山変動リモート観測装置(REGMOS)は、火山周辺の地殻変動を監視しています。

  • VLBI

    宇宙からの電波で数千km離れた距離を正確に求めています。

  • 干渉SAR

    干渉SARは、宇宙から地球表面の変動を監視する画期的な技術です。

  • 潮位を測る(験潮)

    全国25か所の験潮場の潮位データを提供しています。

  • 重力・ジオイド

    国土地理院の重力測量やジオイド・モデルの解説、最新の航空重力測量の実施状況などを紹介しています。

  • 地磁気

    地球内部の電磁気的性質とその変化を求める。

公開している地殻変動情報

観測や解析による地殻変動の情報を掲載しています。

その他(場所情報コード、便利なプログラム・データ)