文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 2019年 報道発表資料  > 基本測量の新たな担い手を募集  

基本測量の新たな担い手を募集

~ 技術者資格等の評価を重視する入札手続「業務チャレンジ型」の試行 ~

発表日時:2019年10月4日(金)14時00分

10月7日から、基本測量業務を担う測量業者・測量技術者の技術力の向上と新たな担い手の確保を図るため、総合評価落札方式で入札手続を行う測量業務において、「業務チャレンジ型」の試行業務を開始します。

業務チャレンジ型の試行

近年の自然災害の増加により緊急に行う測量業務の必要性が高まる中、国土地理院発注の基本測量業務の受注実績がない企業の参入機会を広げ、新たな基本測量の担い手を確保するため、新たな試行業務を実施します。
具体的には、基本測量業務の実績のない業者も参入しやすいよう、通常は総合評価落札方式で加点対象としている企業や測量技術者の業務成績及び優良表彰に代えて、測量技術者が自己研鑽の結果として取得できる測量技術者資格や業務継続教育(CPD)の取組を加点して評価を行います。

※「測量技術者資格」

請負測量業務の競争入札のための測量技術者の認定資格として登録を受けたものをいいます。
測量技術者の認定資格登録一覧 https://www.gsi.go.jp/common/000111347.pdf

※「業務継続教育(CPD)」

測量系CPD協議会の構成団体が主催または共催し、かつ認定を受けた講習会等に参加することにより登録を受けたものをいいます。

適用開始時期

本試行業務は、令和元年10月7日公示の基本測量業務から適用します。

添付資料

問い合わせ先

国土交通省 国土地理院
〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番

企画部 技術管理課  課長     清水 雅行  TEL:029-864-6972(直通)
企画部 技術管理課  課長補佐  廣瀬 勝   TEL:029-864-8281(直通)
                                FAX:029-864-1658

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ