文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 中部地方測量部  > デジタル標高地形図で見る東海地方の凸凹  

デジタル標高地形図で見る東海地方の凸凹

デジタル標高地形図で見る東海地方の凸凹

中部地方測量部では、 航空レーザ測量の成果である、5mメッシュ標高データを使用して、管内の沿岸域のデジタル標高地形図を作成しています。
デジタル標高地形図とは、   地理院地図(旧称:電子国土Web.NEXT)による背景図と標高データで作成した  陰影段彩図を重ね合わせたものです。
標高データには、地表面を覆う建物等の人工構造物や樹木などの高さを含むDSMと、これらの高さを取り除き、地表面だけの高さにしたDEMがあります。 (DSM、DEM)


 DSM版の標高地形図を見る           DEM版の標高地形図を見る
デジタル標高地形図(DSM版)          デジタル標高地形図(DEM版)
                          

 
 


























 

ページトップへ