文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 基準点・測地観測データ > 三角点標高成果改定  > 平成26、28年 三角点標高成果改定(パラメータ補正計算方法) 最終更新日:2016年4月1日

平成26、28年 三角点標高成果改定(パラメータ補正計算方法)

基準点の標高成果改定におけるパラメータ補正計算方法

三角点の標高成果改定に伴い公共基準点等の成果改定が必要な場合は、標高補正パラメータを用いた補正計算が可能です。本サイトでは補正計算の方法について解説します。

基準点の標高成果改定に必要な標高補正パラメータ

  三角点標高成果改定を実施するため、国土地理院では新たに4種類の標高補正パラメータを作成しました。
 
  1. 測量時期の違いによる標高不整合補正パラメータ
  2. ジオイド・モデルの改定に伴う標高補正パラメータ
  3. 測地成果2011移行に伴う標高補正パラメータ
  4. 電子基準点楕円体高改定に伴う標高補正パラメータ
(各パラメータの詳細については「標高補正パラメータの説明サイト」をご参照ください)

  「補正パラメータによる標高成果計算サイト」では、測量の地域や時期等を選択することで自動的に必要なパラメータを選択し、標高成果の補正計算を実施することができます。
  自ら、標高補正パラメータを用いてダウンロード版PatchJGD(標高版)で補正計算を実施される場合は、「補正パラメータのダウンロードサイト」から、必要なパラメータをダウンロードしてください。
 
成果計算サイトへ          ダウンロードサイトへ

標高補正パラメータを用いた標高成果計算方法

  三角点の標高成果改定に伴い公共基準点等の成果改定が必要な場合は、上記の4種類の補正パラメータを用いて標高成果の補正計算をしてください。
  4種類の補正パラメータは、それぞれ異なる要因による標高補正に対応したものなので、適用する地域や測量の時期・種類が異なります。
  標高成果の補正計算を実施する場合は、補正する基準点等の測量地域、時期、既知点の種類をご確認のうえ、「補正パラメータによる標高成果計算サイト」をご利用ください。

  従来のダウンロード版のPatchJGD(標高版)をご利用の場合は、必要な標高補正パラメータを選択し、順番に補正計算を実施する必要があります。補正計算に必要なパラメータは「適用パラメータ確認サイト」で確認できます。
  「適用パラメータ確認サイト」でのパラメータの選択は、以下に示す測量地域や測量の時期・種類ごとの補正パラメータの使用パターンに従っています。
 
成果計算サイトへ

標高成果改定に伴う補正パラメータの使用パターン

  標高成果改定を実施する場合は、標高成果を求めた際の測量地域を調べ、下記に示す地域のどこに該当するかをご確認ください。
  各地域の補正計算に必要な補正パラメータについては下記よりご確認ください。
 
  該当する都道府県
※離島部については、地域10を合わせてご確認ください。
必要な補正パラメータ
地域1 鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
徳島県、香川県、愛媛県、高知県
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
確認はこちら(PDF形式:166KB)
地域2 静岡県、愛知県、滋賀県、京都府、兵庫県、沖縄県(沖縄島) 確認はこちら(PDF形式:158KB)
地域3 栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、新潟県※1
※1 平成16年新潟中越地震、平成19年中越沖地震で地殻変動により基準点等が動いた地域は除く
確認はこちら(PDF形式:160KB)
地域4 神奈川県、富山県、石川県※2、福井県、山梨県、長野県、岐阜県
※2 平成19年能登半島地震で地殻変動により基準点等が動いた地域は除く
確認はこちら(PDF形式:163KB)ら
地域5 北海道、三重県、大阪府、奈良県、和歌山県、沖縄県の一部離島(宮古島市) 確認はこちら(PDF形式:160KB)
地域6 青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県 確認はこちら(PDF形式:158KB)
地域7 茨城県 確認はこちら(PDF形式:158KB)
地域8 平成19年中越沖地震で地殻変動の影響を受けた地域(新潟県) 確認はこちら(PDF形式:158KB)
地域9 平成19年能登半島地震で地殻変動の影響を受けた地域(石川県) 確認はこちら(PDF形式:158KB)
地域10 次に示す離島

北海道:  奥尻島、天売島、焼尻島、利尻島、礼文島
山形県:  飛島
東京都:  青ヶ島、大島、神津島、式根島、新島、父島、八丈島、母島、御蔵島、三宅島、利島
新潟県:  粟島
島根県:  隠岐諸島
山口県:  見島
福岡県:  小呂島
長崎県:  壱岐島、宇久島、小値賀島、久賀島、中通島、奈留島、若松島、対馬、福江島
鹿児島県: 悪石島、硫黄島、沖永良部島、加計呂麻島、喜界島、口永良部島、口之島、黒島、甑島列島、小宝島、諏訪之瀬島、宝島、竹島、種子島、中之島、平島、屋久島、与論島、大島、徳之島
沖縄県:  阿嘉島、伊江島、西表島、慶留間島、鳩間島、南大東島、水納島、粟国島、石垣島、伊是名島、伊平屋島、小浜島、北大東島、久米島、黒島、座間味島、竹富島、多良間島、渡嘉敷島、渡名喜島、波照間島、与那国島
確認はこちら(PDF形式:63KB)

  「補正パラメータによる標高成果計算サイト」では、測量地域や時期、既知点の種類を選択することで、上記のパターンを基に必要な補正パラメータを自動選択し、補正計算を実施することができます。

  従来のダウンロード版PatchJGD(標高版)をご利用になる場合は、「補正パラメータのダウンロードサイト」から必要な補正パラメータを入手し、補正計算を実施してください。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ