文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 地図と測量の科学館  > 「地図と測量の科学館」イベントのご案内 最終更新日:2016年1月15日

「地図と測量の科学館」イベントのご案内

「地図と測量の科学館」におけるイベント開催等のご案内

ギャラリー展「地図と私たち」ポスター

概要

 国土地理院「地図と測量の科学館」では、3月15日(火)から9月4日(日)まで、ギャラリー展「地図と私たち」を開催します。
 みなさんは、「地図」って聞くとどんなイメージをもちますか。「地図が大好き」という人もおおぜいいるでしょう。もしかしたら、「おぼえることがいっぱいで、むずかしくておもしろくない」とか、「方向オンチで地図は苦手」などと最初からさけてしまう人もいるのではないでしょうか。
 地図の歴史は文字よりも古いと考えられています。今、私たちのまわりには、いろいろな種類のたくさんの地図があふれています。紙に描かれた地図にかわって、スマートフォンやカーナビで地図をつかうことも多くなりました。
 地図は私たちの生活にかかすことのできない便利な道具です。このギャラリー展を通じて、地図や測量にさらに親しみや興味を持っていただければ幸いです。

開催期間等

  • 3月15日(火)~9月4日(日) 9時30分~16時30分
    • 休館日(毎週月曜日、但し、月曜が祝日の場合は、順次翌日)

会場

国土地理院「地図と測量の科学館」1階 地図のギャラリー(入場料:無料)
  ※交通案内はこちら

主なパネル展示の内容

  • 地図を広げてみよう
    • 地図で広がる世界
    • 地球上の位置を表す
    • 日本列島の位置と高さを測量で求める
  • 地図をもっと知る
    • 地図はどのようにしてつくるの
    • コンピュータで地図をつかう
    • 新時代の測量と地図
    • 大地の凸凹を地図に表す
    • 大地を小さく縮めて描く
    • 地図には記号がいっぱい
  • 地図で土地のようすを調べる
    • 地図をもって野外を歩こう
    • 地図を防災に役立てる
    • 地図をつくってみよう

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ