文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 地図・空中写真・地理調査  > 主題図(地理調査)  > 火山の地図について  > 火山土地条件図「秋田焼山」を技術資料として公開  

火山土地条件図「秋田焼山」を技術資料として公開

火山土地条件図「秋田焼山」について

 国土地理院では、火山土地条件図「秋田焼山」を技術資料として公開しました。
 火山土地条件図「秋田焼山」は、縮尺2万5千分の1の地形図を基図とし、北は秋田県鹿角市街地から南は仙北市玉川上流部に至る範囲を包含する約200km2を平成27年度に調査し、平成28年度にGIS及び画像データ化作業を行いました。

作成したデータの閲覧・入手方法について

【画像の閲覧・入手】
下記より画像データの閲覧・入手が可能です。利用にあたっては「国土地理院コンテンツ利用規約」に従ってください。 
 
【高解像度の画像データを希望される場合】
以下の技術資料番号等を申請いただくことにより入手可能です。「国土地理院技術資料の提供申請について」をご覧になって申請してください。高解像度の画像データは、解像度600dpi(TIF形式:322MB)のファイルです。利用にあたっては「申請に基づき提供される国土地理院技術資料の利用規約」に従ってください。
 
  • 国土地理院技術資料 D2-No.70 火山土地条件図画像データ「秋田焼山」

【火山地形分類データファイル(シェープファイル)を希望される場合】
以下の技術資料番号等を申請いただくことにより入手可能です。「国土地理院技術資料の提供申請について」をご覧になって申請してください。「火山地形分類データファイル」は、火山土地条件図に表示された火山地形分類データを地理情報標準プロファイル(JPGIS:Japan Profile for Geographic Information Standards)形式で符号化したXML文書ファイルとシェープファイルです。利用にあたっては「申請に基づき提供される国土地理院技術資料の利用規約」に従ってください。
 
  •  国土地理院技術資料 D1-No.757 火山地形分類データファイル「秋田焼山」

【火山土地条件図の一覧】
これまでに整備した火山土地条件図は、整備状況の一覧のページをご覧下さい。

使用した資料等について

  • 基図:電子地形図25000(平成28年9月時点)
  • 使用した空中写真:1970、1971年モノクロ(国土地理院撮影)、1976年カラー(国土地理院撮影)、2006年モノクロ(林野庁撮影)
  • 調査・編集:平成27年
  • 変動地形:地震調査研究推進本部地震調査委員会の「花輪東断層帯の長期評価」(平成20年2月18日)及び独立行政法人産業技術総合研究所の「花輪東断層帯の活動性及び活動履歴調査」(平成19年5月)を参考に空中写真判読及び現地調査を行い描入
  • 各種機関・施設等:関係官公庁より収集した資料により記入

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ