地理院ホーム  > 地図・空中写真 > 主題図(地理調査)  > 土地条件図  

土地条件図

土地条件図

土地条件図について

土地条件図とは

土地条件図は、防災対策や土地利用・土地保全・地域開発等の計画策定に必要な、 土地の自然条件等に関する基礎資料を提供する目的で、 昭和30年代から実施している土地条件調査の成果を基に、 主に地形分類(山地・丘陵,台地・段丘,低地,水部,人工地形など)について示したものです。

初期整備版

昭和30年代から整備されている図幅群で、平成26年3月現在、149面分が整備されています。

2万5千分の1土地条件図「東京東北部」
2万5千分の1土地条件図「東京東北部」

人工地形更新版

平成22年度から内容の一部(人工地形)を更新した図幅群で、71面分が整備されています。

2万5千分の1土地条件図(更新図)「東京主部」
2万5千分の1土地条件図(人工地形更新版)「東京首部」

整備状況一覧図

 
 

ページトップへ


サイトマップ