文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 基準点・測地観測データ > GNSS連続観測システム GEONET  > 過去の報道発表資料等  > 電子基準点「沖ノ鳥島」の測量成果を提供開始  

電子基準点「沖ノ鳥島」の測量成果を提供開始

緯度:20°25′31″9677 経度:136°04′51″8892

発表日時:2006年03月23日(木) 14時00分

 国土地理院(院長 矢口 彰やぐちあきら)は、4月1日、東京から約1700kmの我が国最南端の沖ノ鳥島(東京都小笠原村)に昨年6月に設置した電子基準点「沖ノ鳥島」の測量成果と観測データの提供を開始します。

 電子基準点「沖ノ鳥島」の測量成果は、これまでに得られた観測データを解析して得られたもので、先に設置していた一等三角点及び三等三角点と同様、島嶼部での各種測量や調査観測の基準としての利用ができます。

 測量成果は、国土地理院本院及び各地方測量部・支所で閲覧及び謄本(抄本)交付を行っています。また、国土地理院ホームページからご覧になれます。観測データは、国土地理院ホームページから利用することができます。

  • 測量成果 (http://sokuservice1.gsi.go.jp/
  • 観測データ (http://terras.gsi.go.jp/inet_NEW/index.html

添付資料

問い合わせ先

〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番 
国土地理院 測地観測センター 
        衛星測地課長 白井 康友 TEL:029-864-6951(直通) 
          課長補佐 米溪 武次 TEL:029-864-6258(直通) 

ページトップへ