文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 地図・空中写真 > 電子国土基本図  > 電子国土基本図(地名情報)  

電子国土基本図(地名情報)

電子国土基本図(地名情報)とは

地名情報は、地域や場所の名称を表す身近な情報であるとともに、地理空間情報を利活用する上で位置を検索する鍵となる基本的な情報です。
電子国土基本図(地名情報)は、「オルソ画像」、「地図情報」とともに、デジタルデータを中心とした新たな基本図体系の一つとして、地図等により国土を表す基準となるものです。
ここでは、自然地名、居住地名等、地名に関する情報を順次提供していきます。

トピックス

 国土地理院では、「外国人にわかりやすい地図表現検討会」を設置しています。検討会では、地名の多言語による表記方法等についての検討を進めています。
  外国人にわかりやすい地図表現検討会

提供中の地名データ

刊行中の数値地図(国土基本情報)には、地名情報として、居住地名、自然地名、公共施設、信号交差点のデータが含まれています。
住居表示地区における基礎番号に関するデータを提供しています。

ページトップへ