文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 2012年 報道発表資料  > 東日本大震災で停止していた電子基準点「小高」の復旧について  

東日本大震災で停止していた電子基準点「小高」の復旧について

発表日時:平成24年4月13日(金)14時00分

― 福島第一原発事故に伴う避難指示解除準備区域で初めての復旧 ―

 国土地理院は、平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震により観測が停止していた電子基準点「小高」の復旧作業を行います。これにより、東北地方太平洋沖地震で観測が停止した電子基準点はすべて復旧いたします。

 国土地理院では、平成23年3月11日の東北地方太平洋沖地震により観測が停止した電子基準点の復旧作業を順次行ってきましたが、電子基準点「小高」は福島第一原子力発電所から20km圏内の避難指示区域にあったため、これまで復旧作業が行えませんでした。しかし、今回の警戒区域・避難指示区域等の見直しに伴い、4月16日から福島県南相馬市小高区内が避難指示解除準備区域に指定されたことをうけて、4月19日に電子基準点「小高」の復旧作業を行うこととしました。
 これに伴い電子基準点「小高」の観測データは4月下旬から使用できます。また、測量成果については、5月中旬に公表予定です。

 復旧する電子基準点「小高」の観測データおよび測量成果は、復興等の各種測量に使用されるとともに、地殻変動等の監視にも活用されます。

電子基準点「小高」の復旧

問い合わせ先

〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番
国土交通省国土地理院
測地観測センター  地殻監視課長    飯塚 豊久  TEL 029-864-5971(直通)
          地殻監視課長補佐  丸山 一司  TEL 029-864-6259(直通)

ページトップへ