文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 国土地理院「出前講座」  > 出前講座一覧 最終更新日:2016年10月1日

出前講座一覧

                
出前講座の一覧表
平成29年8月4日現在
No. 講座名 主な対象 講座内容
A-1 地図と私たち 小学校高学年以上 測量や地図が私たちの生活の中に、どのように関わっているのかを紹介します。
A-2 地理院地図 小学生以上 国土地理院のウェブ地図「地理院地図」を紹介します。
A-18 ウェブ地図データの利活用 高校生以上 国土地理院のウェブ地図「地理院地図」で表示している地図や写真画像のデータ「地理院タイル」は、外部のウェブ地図サイトやアプリでもご利用いただくことが可能です。本講座では、この地理院タイルの特徴、利用方法等をご紹介します(注:プログラミング方法をお話しするわけではありません)。
A-3 立体地図の話 小学生以上 国土地理院の立体地図を紹介します。
A-4 地理情報システム・地理空間情報とは何か、その利用と提供 高校生以上 地理情報システム・地理空間情報とはなにか?国土地理院が提供している地理空間情報、各省庁が取り組んでいる地理空間情報の活用推進に関する取り組みと利用事例等について紹介します。
A-5 地理空間情報に関する国の取組 高校生以上 地理空間情報に関する国の方針や最新の取組みについて紹介します。
A-6 経緯度の話 中学生以上 経緯度って何だろう。日本の位置や家の位置はどう表すのか紹介します。
A-7 重力をはかる 高校生以上 重力はどのようにはかるのでしょう?本講座では、誰でもできる簡単な重力の実験を実際にやっていただきながら、精密な重力の測定方法、地域ごとの違い、身近な場所での使われ方など、不思議で面白い重力の世界を紹介します。
A-8 地図のできるまで 中学生以上 地形図はどのようにして作成するのか。空中写真を利用した地形図作成について紹介します。
A-9 地図から測る、地図から読む 中学生以上 地図から距離、高さ、面積はどのようにして求めるのか。日本の地理に関する話題をおりまぜながら、地図からの求め方を演習をとおして解説し、理解を深めてもらいます。
A-10 人工衛星で地図づくり 中学生以上 人工衛星画像を利用した地図作成について紹介します。
A-11 湖沼の測量と地図データ 高校生以上 湖沼の測量の方法やその結果を用いた地図表現等を紹介します。
A-12 災害に備えるための地図とその活用 中学生以上 地震災害や火山災害、風水害等の自然災害リスクを把握し、これに備えるため、土地の成り立ちや活断層の位置等を表した地図とその活用方法を紹介します。
A-13 日本列島の動きを見張る
-GEONETによる地殻変動監視-
高校生以上 日本全国に張り巡らされた衛星測位の観測網GEONETで、地震や火山に関係する地面の動きを監視しています。大地震や火山噴火の「その時」、どんな動きが捉えられたのかを紹介し、地殻変動がどのような意味を持っているかを説明します。
A-14 宇宙から位置を知る
-衛星測位システムの仕組みと活用-
高校生以上 カーナビで身近になったGPSを初めとする衛星測位システムは、衛星からの信号を利用して位置を求めるもので、測量、建設用機械の制御などさまざまな分野で活用されています。本講座では衛星測位システムの仕組みを説明し、社会に役立っている事例を紹介します。
A-15 地震・火山と大地の動き 中学生以上 GNSS(GPS)、SAR(レーダー)などの最新観測技術による観測成果から、大地震を引き起こす断層の動きや火山噴火につながるマグマの蓄積などを捉える研究解析を紹介します。
A-16 宇宙からみた地球の姿とその変化 中学生以上 人類は、宇宙から地球を測る技術を開発してきました。そこで見えたものはじゃがいものようにゆがんだ地球の姿。さらに、技術が進み、その地球が刻々と形を変え、ふらつき、一日の長さを変える様子まで捉えることができるようになりました。そんな地球の姿と変化の原因、さらにそれを捉える先端技術を紹介します。
A-17 先端技術で地球を見る・知る 中学生以上 人工衛星や航空機、さらには無人飛行機(UAV)などからのリモートセンシング技術で、地形や土地利用などの情報(地理空間情報)を効率的に取得する技術や、それらの地理空間情報から地域の災害脆弱性や環境特質を理解する方法などを紹介します。
B-1 国土地理院の南極観測 中学・高校生 第一次観測隊(1956年)以来、毎次の観測隊に職員を派遣している国土地理院の南極観測について紹介します。
 
  • (A型)業務ごとの組織を代表して行う講座
  • (B型)職員としての知見を活かし情報提供・交換を行う講座

 出前講座についてのお問い合わせは、ホームページに掲載してある「お申し込み、お問い合わせ先」までお願いいたします。
 

ページトップへ