文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 2012年報道発表  > 電子国土基本図のあり方検討会を開催  

電子国土基本図のあり方検討会を開催

発表日時:2012年2月21日(火)17時00分

 国土地理院では、インターネット等で提供している電子国土基本図や、地形図の今後のあり方を検討するため、2月23日に学識経験者等からなる「電子国土基本図のあり方検討会」を開催します。
 国土地理院では、従来の2万5千分の1地形図に代わる国の基本図として、平成21年度より「電子国土基本図」を整備しています。
 電子国土基本図は、従来の地形図に対して、都市域(都市計画区域)においてさらに詳細な道路・建物等の情報として整備を進めており、公共施設の整備者・管理者等の協力を得つつ、主要な公共施設についてさらに迅速な更新を行うことを目指しています。
 
 一方で、道路の中心線等、従来の地形図のデータから一部の情報が省かれたこと、また、表現方法が地形図と異なること、印刷地図・インターネットのみならず多様な提供形態に対応すべきであること、等について多数のご意見を利用者の皆様からいただいており、これらを考慮しつつ電子国土基本図のあり方を幅広い観点から検討するため、今般、学識関係者及び関係行政機関等のご参画を得て、2月23日に標記検討会を開催することとしたものです。
 
 国土地理院では、さらに検討会を数回開催した上で、本年6月に中間提言をいただき、その趣旨を可能な限り国土地理院の刊行する地図のデータに反映するとともに、その後も引き続き検討を行う予定です。


資料-1 検討会委員名簿、開催日時・場所等[PDF形式:166KB]

問い合わせ先

〒305-0811   茨城県つくば市北郷1番
国土地理院  基本図情報部
          管理課長    下山 泰志     029-864-4841(直通)
          課長補佐    齋藤 勘一     029-864-4856(直通)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ