文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 防災関連 > 平成28年台風第11号及び第9号に関する情報について  

平成28年台風第11号及び第9号に関する情報について

UAV(ドローン)による動画

国土地理院は、平成28年台風第11号及び第9号による被害状況を撮影するため、国土地理院ランドバードを派遣し、UAV(ドローン)を用いて北海道砂川市焼山の土砂災害箇所の撮影を実施しました。

下記URLより撮影した動画を閲覧できます。
(出典、国土地理院と明示いただくだけで、転載も含めご自由にお使いいただけます)
(This video can be used freely including reproduction, provided the source ‘Geospatial Information Authority of Japan’ is cited.)
 
北海道砂川市焼山の土砂災害箇所(平成28年8月22日撮影)
[ WMV形式:485MB ]        [ YouTube ]        [ 撮影位置(地理院地図の中央にある十字線の付近) ]

地理院地図(空中写真等)

平成28年台風11号及び第9号関連資料(地理院地図)

国土地理院が作成した資料を地図上で提供しています。
 
(更新履歴)
8月26日  8月25日撮影分の正射画像を公開しました(北海道北見市(常呂地区))
8月26日  8月25日に撮影した垂直写真を公開しました(北海道北見市(常呂地区))
8月25日  推定浸水範囲を公開しました(北海道北見市(常呂川))
8月25日  8月25日に撮影した斜め写真を公開しました(北海道北見市(常呂地区))
8月24日  推定浸水範囲を公開しました(北海道北見市(常呂川))
8月24日  8月24日に撮影した斜め写真を公開しました(北海道北見市(常呂地区))
8月23日 推定浸水範囲を公開しました(北海道北見市(常呂川))
8月23日 8月23日に撮影した斜め写真を公開しました(北海道北見市(常呂地区))
8月22日 8月22日に撮影したUAV(ドローン)動画を公開しました。(北海道砂川市焼山)
 
 ●空中写真等公開状況(8月26日19時05分現在)
(1)正射画像
  • 8月25日撮影


(2)垂直写真
  • 8月25日撮影

(3)斜め写真

  • 8月25日撮影
  • 8月24日撮影

 
  • 8月23日撮影


8月23日撮影「斜め写真」のパノラマ画像
北海道北見市常呂川周辺(浸水被害)

 

推定浸水範囲

 この推定浸水範囲は、災害発生後に撮影した空中写真(斜め写真)等を使用して、浸水した範囲を判読した結果をとりまとめたものです。
実際に浸水のあった地域でも把握できていない部分があります。
また、雲等により浸水範囲が十分に判読できていないところもあります。


平成28年8月23日15時時点の常呂川(北海道北見市)推定浸水範囲(PDF:1.0MB)

平成28年8月24日12時時点の常呂川(北海道北見市)推定浸水範囲(PDF:1.0MB)

平成28年8月25日12時時点の常呂川(北海道北見市)推定浸水範囲(PDF: 1.1MB)


常呂川(北海道北見市)の推定浸水範囲の変化(PDF:1.2MB)

地理院地図による閲覧

問い合わせ先

305-0811 茨城県つくば市北郷1番

 

(災害対応全般に関すること)

国土地理院企画部

防災推進室長 宮口 誠司 (直通 029-864-6572

防災推進室長補佐 木村 幸一 (直通 029-864-6275

FAX 029-864-1658

  

UAV(ドローン)に関すること)

国土地理院基本図情報部

地図情報技術開発室長 中村 孝之 (直通 029-864-5911

地図情報技術開発室長補佐 南 秀和 (直通 029-864-6236

FAX 029-864-3056

(空中写真に関する技術的なこと)
国土地理院基本図情報部
管理課長 飯田 洋 (直通 029-864-4841)
管理課長補佐 藤本 和彦 (直通 029-864-4856)
FAX 029-864-1803

(パノラマ画像・推定浸水範囲に関すること)
国土地理院応用地理部
企画課長 永山 透 (直通 029-864-5917)
企画課長補佐 南雲 吉久 (直通 029-864-5918)
FAX 029-864-1804
 

ページトップへ