文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 測量法  >  測量士資格制度  > 「測量士・測量士補登録」に対する登録免許税の課税について(第2報)  

「測量士・測量士補登録」に対する登録免許税の課税について(第2報)

平成18年3月28日 
国土地理院

 平成18年度税制改正により、登録免許税法等が改正されることに伴い、「測量士・測量士補の登録」は、平成18年4月1日以降の登録から登録免許税が課税されることになりました。

 なお、登録免許税の課税に伴い、従前の登録手数料は廃止されます。

 測量法第49条第1項の測量士又は測量士補の登録
○ 測量士の登録   1件につき 30,000円
○ 測量士補の登録    〃   15,000円

※ 測量士・測量士補登録に対する登録免許税は、それぞれの登録申請書に、該当する金額の収入印紙を貼付することによって納付することができます。

 なお、今般の税制改正に伴い、測量士・測量士補の登録とともに測量業者の登録についても改正が行われましたので、詳細については下記の窓口までお問い合わせください。


登録免許税の課税について(第1報) 

問い合わせ窓口

<測量士・測量士補の登録>
 国土交通省 国土地理院 総務部総務課 試験登録係
 (直通)029-864-8248
<測量業者の登録>
 国土交通省 総合政策局 建設振興課 建設振興第二係
 (代表)03-5253-8111 内線24815

ページトップへ