文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 2011年 報道発表資料  > 茨城県と千葉県の被災地域の斜め空中写真を公開  

茨城県と千葉県の被災地域の斜め空中写真を公開

発表日時:2011年7月14日(木)14時00分

概要

 5月20日(金)に公開を開始した東日本大震災による被災地域の最新の状況を俯瞰できる斜め空中写真について、公開中の写真に加え、新たに福島県いわき市から茨城県を経て千葉県旭市までの沿岸の写真623枚を追加公開しました。

 航空機からの斜め写真の撮影は、津波による被災状況、建物の損壊状況などについての現状を記録・公開し、今後の復旧・復興活動に役立てていただくために行っているものです。

 この斜め写真は、5月18日に宮城県と福島県相馬市沿岸の被災地について撮影を開始し、その後、岩手県や青森県沿岸等の被災地について、順次、撮影・公開しているもので、これまでに青森県104枚、岩手県392枚、宮城県371枚、福島県52枚の合計919枚の写真を公開しています。

 今回公開した写真は、7月11日と12日に福島県いわき市から千葉県旭市に渡る太平洋沿岸について、津波により被災した箇所を撮影した写真で、福島県125枚、茨城県411枚、千葉県87枚の合計623枚です。

 

 これらの写真は、国土地理院ウェブサイトの以下のページでご覧いただけます。

  http://www.gsi.go.jp/BOUSAI/h23_tohoku.html

問い合わせ先

〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番  国土交通省国土地理院
 基本図情報部画像調査課長       林          孝 (直通 029-864-4884)
 基本図情報部画像調査課課長補佐  藤 井   稔 (直通 029-864-4886)

ページトップへ