公共測量に関するお知らせとお願い

公共測量等に係る書類の押印が不要になりました

 政府の「押印手続きの見直し」方針に基づき、公共測量等の諸手続についても必要な検討を進めた結果、令和3年1月1日から、測量計画機関から提出される公共測量等に係る書類については押印が不要となりました。
 なお、国土地理院から発出する公共測量等に係る文書についても、国土地理院長の押印は省略させていただきますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

電子メールによる提出が可能となりました

押印の必要がないので電子ファイルでの提出も可能です。電子メールを利用する場合は下記のアドレス宛にお送りください。提出についてのお問い合わせにもお使いできます。
四国地方測量部公共測量メールアドレス