入館にあたってのお願い

1.入館の際に、非接触型温度計による体温測定を実施します。平熱と比べて高い発熱が確認された方、及び風邪症状(咳、咽頭痛)がある方、明らかに体調不良と思われる方については、入館をお断りさせていただきます。
2.過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合は、来館をお控えください。
3.マスクの着用と手指消毒をお願いします。(消毒液を設置しています。)
4.人と人との間隔は可能な限り2m以上空けてください。
5.入館の際、受付用紙に住所、氏名、連絡がとれる電話番号の記入をお願いします。(個人情報は感染が発生又は疑いが確認された場合のみに使用させていただきます。)
6.近距離での会話等は控えていただきます。
7.土曜日、日曜日、祝日の滞在時間は60分を目安にお願いします。

 ご理解とご協力をお願いいたします。

当館が実施する感染防止対策
(1)入館時に、非接触型温度計による体温測定を実施します。
(2)館内は、空調システム等により外気を取り込み、十分な換気を行います。
(3)触れることができる展示物、テーブルや椅子等については、定期的に消毒をします。
(4)館内に手指消毒液を設置します。
(5)当館スタッフはマスクを着用します。
(6)案内ほか対面箇所に、飛沫ガードを設置します。