文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 基準点・測地観測データ > 座標・標高補正パラメータ  > 座標補正ソフトウェア PatchJGD  > PatchJGDバージョンアップ履歴 最終更新日:2016年9月12日

PatchJGDバージョンアップ履歴

PatchJGD及びパラメータファイルのバージョンアップ履歴

ソフトウェア PatchJGD for Windows

本ソフトウェア(PatchJGDのインストールパッケージ)の提供は、2017年6月5日に終了しました。
詳細については、「ソフトウェア「TKY2JGD」「SemiDynaEXE」「PatchJGD」「PatchJGD(標高版)」の脆弱性及び提供終了に関するお知らせ」をご覧ください。
今後は、測量計算サイトPatchJGDまたは、PatchJGD_HVをご利用ください。

 
バージョン 公開日 内容
Ver.0.9.2 2004/11/17 PatchJGDの院内部公開初期バージョン。
Ver.0.9.4 2005/01/23 PatchJGDの院内部公開バージョン。
Ver.1.0.0 2005/02/18 PatchJGDの一般公開初期バージョン。
Ver.1.0.1 2014/06/16 PatchJGDの一般公開バージョン。表示画面の記述を変更(JGD2000の記述削除など)。
提供終了 2017/06/05
バージョン番号の見方:PatchJGDを起動し初期画面を見ます。または,起動後「ヘルプ」-「バージョン情報」の画面を見ます。

座標補正パラメータファイル

座標補正パラメータファイルのバージョンアップ履歴は、座標補正パラメータファイルのバージョンアップ履歴(PatchJGD用)に移行しました。

ページトップへ