文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > GIS・国土の情報 > 地理院地図  > 地理院地図 ヘルプ  > 地理院タイル一覧  > 国土画像情報の閲覧サービスについて  

国土画像情報の閲覧サービスについて

 国土地理院では、地理院地図での電子国土基本図(オルソ画像)の閲覧に加え、1970-1980年代にかけて撮影されたカラー空中写真を用いた「国土画像情報」(簡易オルソ画像)の閲覧サービスを2010年10月に開始いたしました。
 国土画像情報の閲覧可能地域は、東京近郊に限定されておりましたが、このたび地域を全データ整備範囲に拡大いたしました。

国土画像情報とは?

 国土画像情報とは、国土交通省国土計画局が、国土画像情報(オルソ化空中写真)として、2003年度から2009年度までに、1970-1980年代にかけて撮影されたカラー空中写真を用いて、「数値地図25000(地図画像)」「数値地図50mメッシュ(標高)」を使用して、真上から見たような傾きのない画像に変換し、位置情報を付与した簡易オルソ画像として整備したものを、今回、国土地理院が、地理院地図上でシームレスに閲覧できるようにした画像情報です。

カラー空中写真の撮影時期は、以下の4期に分類されております。
 第1期:1974-78年撮影
 第2期:1979-83年撮影
 第3期:1984-86年撮影
 第4期:1988-90年撮影

 第1期は、ほぼ日本全国について撮影が行われ、第2期から第4期については、大都市圏、地方主要都市について、複数回の撮影が行われております。(オルソ画像作成に使用されたカラー空中写真は、「地図・空中写真閲覧サービス」で閲覧できます。)

国土画像情報の閲覧にあたっての注意事項
 地理院地図で供覧する国土画像情報には、「元データ-国土画像情報(オルソ化空中写真)-に由来する問題事例 [PDF 636KB]」が含まれておりますことをご了解ください。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ