文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 北陸地方測量部  > 北陸地方測量部 イベント・話題  > 南砺市立城端小学校で「地図教室と測量体験」を開催しました  

南砺市立城端小学校で「地図教室と測量体験」を開催しました

南砺市立城端小学校で「地図教室と測量体験」を開催しました

 北陸地方測量部では、「測量の日」関連行事として、毎年、富山県測量設計業協会と共催で富山県内の小学生を対象とした「地図教室と測量体験」を実施しています。今年は、6月5日に南砺市立城端小学校の6年生67名を対象に実施しました。
 国土地理院は屋内での地図教室を担当し、国土地理院の紹介、基準点や電子国土基本図が果たす役割などについて説明を行うとともに、簡単なクイズを交えながら地図記号などについて説明を行いました。児童たちは小学校周辺の地図記号や旧版地図による昔の市街地の様子など、身近な地域に関する説明に非常に興味を持ったようです。
 また、富山県測量設計業協会がグラウンドにおいて測量体験学習を担当し、水準儀による比高計測、TSによる距離・高さの測定、GNSS測量機による身長測定、歩測による距離計測、UAVのデモ飛行による動画撮影などを行いました。
 最後に代表児童から、「いろいろな測量体験ができてとても楽しかったです」、「これを通じて勉強にも使っていきたいです」といった感想をいただきました。


【参考】南砺市立城端小学校の位置はこちらです。
https://maps.gsi.go.jp/#16/36.511482/136.897352/(地理院地図にリンクしています:新規ウインド表示)
 

写真:屋内での地図教室(地図記号などの説明)

屋内での地図教室(地図記号などの説明)

写真:グラウンドでの測量体験学習の様子

グラウンドでの測量体験学習の様子

 

ページトップへ