文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 北海道地方測量部  > 産学官連携  

産学官連携

地理空間情報に関する北海道地区産学官懇談会、情報共有会合についてご紹介します

地理空間情報に関する北海道地区産学官懇談会

国土地理院北海道地方測量部では、地理空間情報活用推進基本法(平成19年制定)の趣旨に則り、地理空間情報に係る取り組みと課題認識などについて北海道地区における産学官での情報共有を図り、情報の効果的な活用を推進することを目的として、平成21年度より「地理空間情報に関する北海道地区産学官懇談会」を開催し、地理空間情報の整備・更新・利活用を推進するための取り組みや情報交換を行っています。

なお、地理空間情報に関する産学官イベント及び「測量の日」関連行事については、イベントカレンダーに掲載しています。

情報共有会合の設立について
「地理空間情報に関する北海道地区産学官懇談会」は、平成19年に施行された「地理空間情報活用推進基本法」を背景として、平成21年に設置され、その後、年1回、継続的に開催されてきました。
平成24年11月に開催された第4回の懇談会において、実務者が情報交換出来るような場があれば良いという意見等を踏まえ、「地理空間情報に関する北海道地区産学官懇談会 情報共有会合」が設置されています。

設立趣旨(PDF 60KB)
設置要綱(PDF 50KB)
 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ