文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 北海道地方測量部  > 産学官連携  > 平成26年度第6回北海道地区産学官懇談会  

平成26年度第6回北海道地区産学官懇談会

「第6回北海道地区産学官懇談会」を開催しました

北海道地方測量部は、平成26年11月19日(水)札幌市の北農健保会館において、「第6回地理空間情報に関する北海道地区産学官懇談会」(座長:橋本雄一 北海道大学大学院文学研究科教授)を開催しました。
今回は、地理空間情報の更なる普及・啓発を目指し、キーワードである「防災」・「地理教育」・「オープンデータ」に関する実践的な話題提供が行われた後、産学官の委員・準委員の間で、活発な議論が交わされました。また、オブザーバーとして、国、道、市町村等から多数ご参加頂きました。
 

写真:北海道地区産学官懇談会の様子

北海道地区産学官懇談会の様子

 

議事
1.国土地理院からの話題提供
  「国土地理院の取り組み」
   国土地理院北海道地方測量部長 大塚 義則
2.「防災」に関する話題提供
  「写真判読による防災への備え」
   日本写真測量学会 北海道支部 佐藤 潤 氏
3.「地理教育」に関する話題提供
  「学校教育における地理空間情報を利用した地理教育について」
   北海道旭川東高等学校 教諭 小野寺 徹 氏
4.「オープンデータ」に関する話題提供
  「室蘭市におけるオープンデータ推進の取り組み」
   室蘭市企画財政部企画課高度情報推進 主幹 丸田 之人 氏
5.アンケート調査の報告
  「事前アンケート調査まとめ」
   国土地理院北海道地方測量部 地理空間情報管理官 小枝 登
6.意見交換

【配布資料】
[資料1]第6回地理空間情報に関する北海道地区産学官懇談会委員名簿・地理空間情報に関する北海道地区産学官懇談会設置要綱(PDF 232KB)
[資料2]国土地理院の取り組み(PDF 455KB)
[資料3]写真判読による防災への備え(PDF 4.62MB)
[資料4]学校教育における地理空間情報を利用した地理教育について(PDF 3.72MB)
[資料5]室蘭市におけるオープンデータ推進の取り組み(PDF 2.13MB)
[資料6]「第6回地理空間情報に関する北海道地区産学官懇談会」事前アンケート調査まとめ(PDF 406KB)

【議事概要】
第6回地理空間情報に関する北海道地区産学官懇談会議事概要(PDF 165KB)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ