文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 北海道地方測量部  > 報道発表・イベント関連・出前講座  > 個人情報を含む文書の紛失に関する報告とお詫び  

個人情報を含む文書の紛失に関する報告とお詫び

発表日時:2018年9月12日(水)14時00分

国土地理院北海道地方測量部測量課で発生した個人情報を含む文書の紛失について、以下のとおり事実関係を確認の上、必要な措置を講じましたので、概要をお知らせします。
関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけすることとなりましたことを深くお詫びしますとともに、再発防止に努めてまいります。


1.事案の概要
測量法に基づき、測量計画機関(地方公共団体)から北海道地方測量部(国土地理院長宛て)に提出された公共測量実施計画書及び測量標・測量成果の使用承認申請書を含む決裁文書1件が平成30年6月6日に、同様の決裁文書3件が6月14日に紛失していたことが判明したもの。当該文書には、測量計画機関の代表者及び担当者の氏名と所属、測量計画機関から発注を受けた測量作業機関(測量業者)の代表者氏名及び技術者の氏名と測量士登録番号が記載されていた。
 
2.発生原因
公共測量実施計画書等の決裁は終了していたが、その内容を専用の電子システムに入力することになっており、作業後、決裁文書を施錠できるロッカーに格納せず、机上で管理していたため。
 
3.関係者への説明
8月8日までに、北海道地方測量部担当職員が、測量計画機関、測量作業機関及び技術者に事実経過を説明のうえ謝罪し、了承されている。
 
4.再発防止対策
決裁文書等については、不在時には必ず机等の施錠が可能なところで管理するなど、公文書の管理及び個人情報の管理の徹底について注意喚起した。

問い合わせ先

〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目1番1  札幌第1合同庁舎
国土交通省国土地理院 北海道地方測量部
管理課長 折笠 和江TEL:011(709)2311(内)4502
測量課長 傳法谷 孝雄TEL:011(709)2311 (内)4503
18時以降TEL:011(709)9299(直通)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ