文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 北海道地方測量部  > 報道発表・イベント関連・出前講座  > 未来の測量技術者をめざせ!~札幌工業高校で最新測量技術に関する体験授業~  

未来の測量技術者をめざせ!~札幌工業高校で最新測量技術に関する体験授業~

発表日時:2018年6月25日(月)14時00分

国土地理院北海道地方測量部と札樽地区測量設計協会及び札樽若力会は、測量業への就業意識向上と担い手の確保に向け、土木技術を学ぶ生徒達に測量の仕事をPRする機会として、北海道札幌工業高等学校土木科の生徒を対象に、GNSSなど最新の測量機器等を用いた校内実習を主な内容とする体験授業を実施します。

測量業への就業意識向上と担い手の確保に向け、土木技術を学ぶ生徒達に測量の仕事をPRする機会として、北海道札幌工業高等学校土木科3年生の生徒を対象に、測量の校内実習を実施します。
当日は、午前・午後に分かれて校庭においてGNSS測量機や最新トータルステーションを用いた測量体験を行うほか、測量業界の現状についての講座などを予定しています。
同校での体験授業はこれまでに平成27年度、28年度に実施しており、今回が3回目となります。

体験授業の詳細は以下のとおりです。

日時:平成30年6月28日(木)8:50~15:00(午前の部8:50~11:30、午後の部12:20~15:00)※同内容の授業を午前・午後の2回実施します。
場所:北海道札幌工業高等学校(札幌市北区北20条西13丁目)
対象:3年生生徒(2クラス72名)
実施内容:校庭においてGNSS測量機や最新トータルステーションを用いた測量体験を行うほか、測量業界の現状についての講座などを予定しています。

問い合わせ先

〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目1番1  札幌第1合同庁舎
国土交通省国土地理院 北海道地方測量部
次長 清水 乙彦
測量課長 傳法谷 孝雄
TEL 011-709-9299(直通) FAX 011-709-2498

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ