文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 中部地方測量部  > 平成26年度 中部地区「測量の日」関連行事を開催  

平成26年度 中部地区「測量の日」関連行事を開催

「測量の日」中部地区記念行事及び地図教室の開催

発表日時:2014年5月19日(月)14:00

 国土交通省では、測量・地図の意義及び重要性に対する国民の理解と関心を一層高めることを目的に、関係省庁、地方公共団体及び関係団体等の協力を得て、6月3日「測量の日」を中心として、全国各地で各種行事を実施します。
 中部地区においては、同趣旨に基づき6月3日に「測量の日」中部地区記念行事として「記念講演会」を開催するとともに、管内の小学校を対象に「地図教室」を実施します。

「測量の日」中部地区記念行事記念講演会


「多様化する災害に備えて」というテーマで開催します。
 

日時: 平成26年6月3日(火)13時30分~17時00分
場所: レセプションハウス名古屋逓信会館 3F桐・楓の間
  (名古屋市西区牛島町5-6)
主催: 「測量の日」中部地区連絡協議会,国土交通省国土地理院中部地方測量部ほか
内容: (テーマ)「多様化する災害に備えて」
講演: 1.「迫り来る大規模自然災害に測量で備える」
     名古屋大学減災連携研究センター教授 鷺谷威氏
  2.「災害から身を守るための気象情報」
     元NHK名古屋放送局気象キャスター 堀江万喜氏
  プログラム(PDF/670KB)
入場料: 無料(事前申込制となりますので、5月20日(火)までにお申し込みください)
  参加申込書
定員: 150名

「地図教室」 (管内4県の小学校で開催予定)


管内の小学校で地図と測量に関する講話と測量体験学習を実施します。

 日時:平成26年6月~9月
 場所:管内の4県の小学校から各県数校で開催予定
      ※ 開催予定の小学校一覧が見られます。
           岐阜県   静岡県   愛知県  三重県
 主催:「測量の日」中部地区連絡協議会
 内容:「地図教室」として地図の読み方や使い方などの講話と測量機器を使った測量体験学習などにより、地図と測量の重要性について理解を深めてもらいます。
      「地図教室」開催のお知らせ(PDF/176KB)
 

参考

参考1-「測量の日」について
参考2-全国各地で実施される主な行事


【問い合わせ先】
 〒460-0001 名古屋市中区三の丸二丁目5番1号 名古屋合同庁舎第2号館 
 国土交通省国土地理院中部地方測量部
                次長 山口 和典 TEL 052-961-5642
      地理空間情報管理官 船津 裕司 TEL 052-961-5643
                            FAX 052-961-5639

          

ページトップへ