文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 地図・空中写真 > 5万分1集成図「奈良」  

5万分1集成図「奈良」

 2010年は、平城京(奈良市)に都が移されて以来、1300年という歴史的節目の年にあたることから、奈良県内では「平城遷都1300年祭」として、さまざまなイベントが開催されています。
 国土地理院では、政府が取り組んでいる「ビジット・ジャパン・キャンペーン」の推進に地図の分野で協力するため、「平城遷都1300年祭」を推進している奈良県等の関係機関の協力を得て、5万分1集成図「奈良」を作成しました。
 この地図は、文化・教育・観光など広い分野での活用が図れるとともに、歴史的資料としても利用できる内容となっています。
 

  • 5万分1集成図「奈良」の閲覧はこちら
   地図(表) (2,190KB:PDF)  (5,128KB:PDF)
   解説(裏) (1,953KB:PDF)  (4,039KB:PDF)
 ※ファイルサイズの違う2種類のデータ(PDF)を用意しました。
 
  • 5万分1集成図「奈良」(英語版)の閲覧はこちら
  
 ※PDFを表示するためにはAdobe Reader(無償)が必要です。 インストールされる方はこちらからどうぞ
奈良の表紙

5万分1集成図「奈良」の利用について

 5万分1集成図「奈良」は、国土地理院技術資料(C・1-No.391)です。
 利用にあたっては、承認申請が必要になる場合がありますのでお問い合わせください。

問い合わせ先

 お問い合わせは「お問い合わせフォーム」からお願いします。

ページトップへ