文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 2013年 報道発表資料  > 「G空間EXPO2013」で国土地理院主催イベントを開催 -未来の現在地、ココにあります-  

「G空間EXPO2013」で国土地理院主催イベントを開催 -未来の現在地、ココにあります-

発表日時:2013年11月1日(金)14時

平成25年11月14日(木)から16日(土)まで、日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)において「G空間EXPO2013」を開催します。国土地理院も様々な企画を実施いたします。

「G空間EXPO」は、地理空間情報活用推進基本計画(平成24年3月27日閣議決定)に基づき、G空間社会の裾野を広げることを目的として産学官の連携により開催するものです。「G空間EXPO2013」において、以下のような様々な国土地理院主催のイベントを企画しており、各種イベントは入場無料です。皆様のご来場をお待ちしています。

1.Geoアクティビティフェスタ

 開催日時:11月14日(木)、15日(金)、16日(土) 10:00~17:00
 一般公募より選考された28の団体・個人のプレゼンターがブース展示、ステージプレゼンテーションを実施します。

2.電子国土賞2013表彰式及び受賞作品紹介

 開催日時:  展示   11月14日(木)、15日(金)、16日(土) 10:00~17:00
         表彰式  11月14日(木)12:05~12:55
 国土地理院のデータを活用した優れたGISソフト等を「電子国土賞」として表彰します。また、国土地理院のブースでは、「電子国土賞」の受賞作品を展示し紹 介します。

3.みらい地図作品フェア

 開催日時:11月14日(木)、15日(金)、16日(土) 10:00~17:00
 将来のまちづくりを担う児童生徒が未来の夢や希望などを地図で表現した作品を展示します。16日には表彰式を行います。

4.【シンポジウム】3次元地理空間情報の展望

 開催日時:11月14日(木) 10:30~12:30
 3次元地理空間情報に求められる要件などについて、関係各位から話題提供を頂き、3次元地理空間情報がもたらす未来のサービスや利便性などを議論します。

5.【国際セミナー】「地球規模のG空間情報の舵取りと未来 ~論点と課題、そして国連の役割~」

 開催日時:11月15日(金) 13:00~14:30
 G空間情報に関する専門家委員会の設置など、国連における最新の取組状況等について、今年7月に地球地図国際運営委員会(ISCGM)の委員長に就任したポール・チュン教授(シンガポール国立大学)による講演を実施します(同時通訳あり)。

添付資料


問い合わせ先

 〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番
 国土地理院 企画部地理空間情報企画室
  室長    出口  智恵  TEL029-864-6938(直通)
   室長補佐 赤羽根 正夫  TEL029-864-6257(直通)
                   FAX029-864-1658

ページトップへ