文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 研究開発  > 地理地殻活動研究センター  > 地殻変動研究室  > 地殻変動研究室 過去の研究テーマ  

地殻変動研究室 過去の研究テーマ

特別研究費による研究テーマ

一般研究費による研究テーマ

  • 余効変動の発生メカニズムに関する研究(平成24年度~28年度)
  • 測地データに基づく余効すべりと地震活動に関する研究(平成22年度~28年度)
  • 地震波形データを利用した火山性地殻変動の検出と力源モデル推定に関する研究(平成23年度~27年度)
  • プレート間カップリングの推定システムの高度化に関する研究(平成23年度~24年度)
  • 火山変動監視システムの定常運用に関する技術的支援(平成20年度~21年度)
  • 地殻変動計測のためのSAR画像分析の高度化に関する研究(平成19年度~26年度)
  • ゆっくりすべりの検出及び地震サイクルにおけるプレート間カップリングの時空間変化の推定(平成19年度~22年度)
  • 有限要素法によるプレート境界域周辺の地殻変動シミュレーション(平成19年度~20年度)
  • 内陸活断層の応力蓄積過程の解明(平成16年度~18年度)
  • 衛星干渉SARによる火山地域の地殻変動の面的把握に関する研究(平成16年度~18年度)
  • GPSを用いた高速地殻変動のモニタリングに関する研究(平成16年度~18年度)
  • 南関東地域の地震サイクルにおける地殻変動特性に関する研究(平成16年度~17年度)
  • 水準測量データの年周変動に関する研究(平成15年度~18年度)
  • 海面変動検出のための験潮場における地殻上下変動推定に関する研究(平成15年度~16年度)
  • 硫黄島の火山性地殻変動に関する研究(平成14年度~20年度)
  • 地震・火山活動の相関とトリガリング(平成13年度~17年度)
  • 日本アルプスの隆起運動に関する研究(平成11年度~24年度)
  • 測地データを用いた地震後の余効変動に関する研究(平成11年度~21年度)

その他の研究費による研究テーマ

  • 精密地下構造調査と地盤変動検出による水蒸気爆発型噴火の可能性評価
    (文部科学省科学研究費補助金,平成25-27年度)
  • InSAR 時系列解析による歪み集中帯の地殻変動抽出に関する研究
    (JAXAとの共同研究,平成25-27年度)
  • 4次元GPSトモグラフィーによる地震動に伴う電離層内短周期波動現象の解明に関する研究
    (東京大学地震研究所との共同研究)
  • FEP解析を応用した火山噴火の想定シナリオ作成手法の高度化
    (文部科学省科学研究費補助金,平成20-22年度)
  • 測地データによる千島海溝沿いプレート境界域でのすべり収支の推定
    (文部科学省科学研究費補助金,平成18-20年度)
  • 糸魚川-静岡構造線断層帯に関する重点的調査観測
    (文部科学省地震調査研究推進経費,平成17-21年度)
  • 構造線周辺域における地殻活動把握のための観測研究
    (文部科学省地震調査研究推進経費)
  • 多元火山観測情報伝達・解析システムの開発
    (文部科学省地震調査研究推進経費)
  • リアルタイム災害情報システムの開発
    (国土交通省技術研究開発経費)
地理地殻活動研究センターにおける現行の研究テーマは、
国土地理院研究開発基本計画 に基づき設定したものです。
地殻変動研究室 お問い合わせ先

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ