文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 国土地理院の国際活動  > 南極観測  > 南極の地理空間情報  > 成果カテゴリートップ  > 地形図ベクトルデータ  

地形図ベクトルデータ

概要

地形図ベクトルデータについて

1/2,500、1/25,000及び1/50,000の南極地形図を数値化(ベクトル化)したデータです。
属性仕様.pdf(PDF形式:61.6KB)

データの形式・諸元等

ファイル形式等

  • シェープファイル形式
  • KML/KMZ形式
  • GML形式

本データの座標値は、世界測地系(座標系:ITRF2000/楕円体:GRS80、)に基づく緯度経度座標です。属性値については「属性仕様.pdf」をご覧ください。 なお、KML/KMZ形式はWGS84に座標変換しています。

データの種類

【1/2,500(当初作成1996年)】:1セット
  • ・東オングル島周辺
【1/2,500(作成2015年)】:1セット
  • ・東オングル島周辺
【1/25,000(当初作成1959~1983年)】:5セット
  • プリンスオラフ
  • プリンスハラルド
  • やまと山脈
  • リュツォホルム
  • 昭和基地周辺
【1/50,000(当初作成1986年)】:1セット
  • セールロンダーネ
【1/50,000(作成2014年)】:1セット
  • セールロンダーネ

※作成時期等の違い等により、一部のデータで属性の不整合や等高線の不合箇所がございます。ご利用に当たってはご注意ください。

ページトップへ