文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 基準点・測地観測データ  > 日本列島の地殻変動  > 地殻変動に関する報道発表等  > 2007年発表  > 神奈川県西部の地震活動に伴う地殻変動  

神奈川県西部の地震活動に伴う地殻変動

発表日時:2007年10月1日(月)14時00分

概要

 国土地理院(院長 藤本 貴也)は、電子基準点(GPS連続観測点)を全国に展開し連続的な地殻変動観測を実施しています。
 10月1日(月)午前2時21分頃、神奈川県西部で発生した地震(マグニチュード4.9、最大震度5強、深さ約14km)の震源周辺の電子基準点で観測されたデータを解析した結果、地震に伴う地殻変動と見られる顕著な変化は検出されませんでした。
 今回は、地震規模がマグニチュード4.9と比較的小さかったため有意な地殻変動が現れなかったものと考えられます。

問い合わせ先

〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番
国土地理院                    TEL 029-864-1111(代表)
測地観測センター  地殻監視課長  宮崎 孝人  TEL 029-864-5971(直通)

ページトップへ