文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 研究開発  > 国土地理院の研究評価  > 平成21年度 第2回国土地理院研究評価委員会概要  

平成21年度 第2回国土地理院研究評価委員会概要

◇ 日 時 平成21年2月23日(火)13:00~17:00

◇ 場 所 国土地理院 関東地方測量部

◇ 主な審議事項

  ○ 平成20年度終了特別研究課題事後評価及び平成21年度終了特別研究課題終了時評価

   1. GPS時系列データに含まれる季節的変動誤差の補正モデル構築に関する研究(事後評価)

   2. 緊急防災情報としての震源断層即時推定手法の開発に関する研究(終了時評価)

   3. SAR衛星の位置情報の高精度化を通じた地盤変動抽出の高度化に関する研究(終了時評価)

   4. 高密度地形データを用いた斜面崩壊予測のための大縮尺地形分類手法の開発(終了時評価)

  ○ 国土地理院研究開発基本計画(案)について

◇ 講評内容 評価の概要【PDF 形式】

国土地理院研究開発五箇年計画事後評価(外部評価)【PDF 形式】

 

<参考資料>【PDF形式】

 ・議事次第

 ・研究評価委員会 委員名簿

 ・GPS時系列データに含まれる季節的変動誤差の補正モデル構築に関する研究(事後評価書

 ・緊急防災情報としての震源断層即時推定手法の開発に関する研究(終了時評価書

 ・SAR衛星の位置情報の高精度化を通じた地盤変動抽出の高度化に関する研究(終了時評価書

 ・高密度地形データを用いた斜面崩壊予測のための大縮尺地形分類手法の開発(終了時評価書


ページトップへ