文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 研究開発  > 国土地理院の研究評価  > 平成17年度 第1回 国土地理院研究評価委員会概要  

平成17年度 第1回 国土地理院研究評価委員会概要

日時:平成17年6月29日(水) 10:00~12:40
場所:国土地理院関東地方測量部
出席者(敬称略):
委員長  大森 博雄  東京大学大学院新領域創成科学研究科教授
委員  厳  網林イェンワンリン  慶應義塾大学環境情報学部助教授(地理)
 大野 邦夫  (株)ジャストシステム主任研究員(有識者)
 小口  高  東京大学空間情報科学研究センター助教授(地理)
 笠原  稔  北海道大学大学院理学研究科附属地震火山研究観測センター教授(測地)
 里村 幹夫  静岡大学理学部教授(測地)
 中村 浩美  科学ジャーナリスト(有識者)
 細村  宰  東京電機大学理工学部教授(地理)
 山岡 耕春  東京大学地震研究所地震予知研究推進センター教授(測地)
   (委員は五十音順)

      矢口  彰  院長
      秋山  實  参事官
      有木 久和  総務部長
      小牧 和雄(欠席)  企画部長
      中堀 義郎  測地部長
      小出 正則  測図部長
      丸山 弘通(企画課長代理出席)  地理調査部長
      稲葉 和雄  地理情報部長
      津澤 正晴  測地観測センター長
      熊木 洋太  地理地殻活動研究センター長
      村上  亮  地理地殻活動総括研究官
      辻  宏道  研究企画官


1.主な審議項目
○前国土地理院研究開発五箇年計画の事後評価
○新規提案研究課題(3課題)
 (1) GPSを用いたリアルタイム地殻変動モデリングに関する研究
 (2) GPS時系列データに含まれる季節的変動誤差の補正モデル構築に関する研究
 (3) 屋内における疑似GPSを使用した高精度測位に関する研究

  別    紙  評価の概要【PDF:9KB】
  参考資料-1  「GPSを用いたリアルタイム地殻変動モデリングに関する研究」
 究課題事前評価書
【PDF:215KB】
  参考資料-2  「GPS時系列データに含まれる季節的変動誤差の正モデル構築に
 関する研究」研究課題事前評価書
【PDF:292KB】
  参考資料-3  「屋内における疑似GPSを使用した高精度測位に関する研究」
 研究課題事前評価書
【PDF:61KB】

ページトップへ