文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 研究開発  > 第38回国土地理院報告会開催報告  > 第3部 特別企画 国土管理における地理空間情報の活用  

第3部 特別企画 国土管理における地理空間情報の活用

航空レーザ測量による精密地形情報の整備と活用

 

社会地理課長  谷田部 好徳

【要旨】

 国土地理院は航空レーザ測量による精密地形情報の整備を進めるとともに、 陰影段彩表示した地図の作成も進めている。精密地形情報は河川や火山の地 形把握、洪水時の浸水や火山災害の想定などへの活用が期待され、防災等に 係る国土管理に非常に有用である。また、精密地形情報は基盤地図情報の 整備に使用され、インターネットにより提供・流通が充実しつつある。本発表では精 密地形情報の整備や活用などについて紹介する。

ページトップへ