文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 地図と測量の科学館  > これまでの企画展示  > 企画展「みんな地図と仲良くなろう」  

企画展「みんな地図と仲良くなろう」

企画展「みんな地図と仲良くなろう」

企画展示のご案内

企画展示のご案内画像

企画展「みんな地図と仲良くなろう」ポスター

展示風景

展示風景1

展示風景2

展示風景3

展示風景4

展示風景5

展示風景6

展示風景7

展示風景8

展示風景9

展示風景10

展示風景11

展示風景12

展示概要

 本企画展では、「みんな 地図と仲良くなろう」をテーマに、地図に興味がわき、地図や測量に親しみを深めてもらえるよう、地図を使うときのマメ知識、地図の楽しい使い方、国土地理院ホームページの便利な利用方法などを紹介します。地図について楽しく考えることができる企画展になっています。

 

企画展の主な展示内容
地図のことをもっと知ろう
地図を使うときに役立つ知識を深めよう 。(身近にある地図を紹介、位置の表し方、縮尺とは)
地図をとおして広がる世界
地図を使っていろいろなことをしてみよう。(昔の地図といまの地図を比較すると何がわかるか)
地図のベテランがおしえる
地図はここがおもしろい。(地図から探す「宝の山」「宝の島」「星の城」)
地図をつくってみよう
自分だけのオリジナル地図をつくるヒントをつかもう。(家のまわりのようす、学校までの通学路を地図に表すには)
電子国土体験
国土地理院ホームページをつかうとこんなことができる。(いろいろな場所の高さがわかる。写真で昔の街をみる。白地図の使い方など)

展示パネル一覧

本企画展に使用したパネルにつきましては、PDF形式にてご覧いただけます。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

ページトップへ