文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 地図と測量の科学館  > これまでの企画展示  > 企画展「地図記号わくわく大図鑑」  

企画展「地図記号わくわく大図鑑」

企画展「地図記号わくわく大図鑑」

画像:地図記号わくわく大図鑑

展示概要

平成17年9月、国土地理院は、2万5千分の1地形図が時代のニーズに対応したものになるように、「風力発電用風車」と「老人ホーム」の新しい地図記号の導入し、そのデザインを全国の小学生、中学生から募集したところ、約12万点という大量の応募がありました。

企画展「地図記号わくわく大図鑑」は、地図記号の種類、デザインの由来や移り変わりなどを地図、写真、実物によって紹介するとともに、児童生徒が夏休み自由研究の題材として、地図作りを選択した際に、それを支援することを目的として開催したものです。

本企画展を通じて、児童生徒をはじめ、多くの方々に地図に対する関心と理解を深めていただけたことと思います。

ページトップへ