数値地図10mメッシュ(火山標高)について

 1.概  要

 この数値地図10mメッシュ(火山標高)は、国土地理院が刊行している5千分1及び1万分1火山基本図に描かれている等高線をベクトル化したデータから計算によって求めた25火山の数値標高モデル(DEM:Digital Elevation Model)データです。
 火山基本図を南北(Y)及び東西(X)方向に、それぞれ10m間隔で分割して得られる各方眼の中心の標高が記録されています。

 2.収録データ

番号 火山名 ファイル名
(拡張子はファイルで異なる)
火山基本図作成年度 データ整備 面積(k㎡) 標高点数(X×Y)
1 雌阿寒岳 meakan.××× 1990 48 800 × 600
2 有珠山 usu.××× 2000 113 1200 ×1200
3 岩木山 iwaki.××× 1994 48 800 × 600
4 秋田焼山 akitayaki.××× 2001 72 800 ×900
5 岩手山 iwate.××× 1993 48 800 × 600
6 秋田駒ヶ岳 akitakom.××× 1992 48 600 × 800
7 鳥海山 chokai.××× 1995 48 800 × 600
8 蔵王山 zao.××× 1986 48 800 × 600
9 安達太良山 adatara.××× 1998 66 1100 × 600
10 磐梯山 bandai.××× 1988 96 800 ×1199
11 那須岳 nasu.××× 1989 48 600 × 800
12 草津白根山 shirane.××× 1982 12 400 × 300
13 浅間山 *1 asama.××× 2007・2008 130 1000 ×1300
14 焼岳 yakedake.××× 1987 48 974 ×872
15 富士山 *2 fuji.××× 2001 1165 3999 ×4799
16 東伊豆単成火山群(遠笠山・大室山・小室山) higashiizu.××× 2004 122 1251 ×1400
17 伊豆大島 izuoshima.××× 2006 91 950 ×1380
18 三宅島 miyake.××× 2003 63 890 ×920
19 鶴見岳(鶴見岳・由布岳) tsurumi.××× 1997 72 900 × 800
20 くじゅう連山 kujyu.××× 1996 70 1000 × 700
21 阿蘇山(中岳) aso.××× 1981 12 400 × 300
22 雲仙岳 unzen.××× 2003 63 1020 ×900
23 霧島山 kirishim.××× 1984 96 900 ×1200
24 薩摩硫黄島 satsuma_io.××× 2005 11 800 ×600
24-1 薩摩竹島 satsuma_take.××× 2005 4 600 ×400
25 諏訪之瀬島 *3 suwanose.××× 2005 27 600 ×861

*1「浅間山」の標高データは、火山基本図「浅間山」(2007年度作成)と「浅間山北部」(2008年度作成)を統合したものです。 また、「浅間山北部」は等高線の作成に、主に利根川水系砂防事務所所有の航空レーザ測量データを承認を得て使用しています。
*2「富士山」の標高データは富士砂防工事事務所、山梨県土木部、富士吉田市、富士宮市、富士市所有のDMデータの一部を承認を得て作成しています。
*3「諏訪之瀬島」の御岳山頂付近の標高データは噴煙のため取得していません。

 3.ファイル仕様


 4.価格

 CD-ROM1枚 7,143円(消費税別)

 5.データ利用に際して


 6.数値地図10mメッシュ(火山標高)の更新情報

CD名 新刊のボリューム名 更新刊行年月日 火山数
1 全国 GSIGO100301_KAZAN10M_LEM25 平成24年4月1日 25

 7.訂正情報について

 数値地図10mメッシュ(火山標高)のCD-ROM 平成19年2月1日発行(第1刷)を購入された方を対象に、刊行後に把握したデータの不具合を修正した訂正情報を提供しています。

 ◆ 数値地図のお申し込み、お問い合わせ

財団法人 日本地図センター 普及販売部
〒153-8522 東京都目黒区青葉台4-9-6
 TEL:03-3485-5414
 FAX:03-3465-7591
 URL:http://www.jmc.or.jp/