文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > GIS・国土の情報 > 地理に関する情報  > 登山道  > ビッグデータによる登山道修正  > 登山道情報に関する協力協定を締結 最終更新日:2017年12月12日

登山道情報に関する協力協定を締結

平成29年12月12日(火)、国土地理院は、株式会社ヤマレコ及び株式会社ヤマップとの間で、「登山道情報に関する協力協定」を締結しました。
今後、協力企業から、登山者の移動経路情報などのビッグデータの提供を受け、それらのデータを活用して地形図の登山道を修正する予定です。


<協定書概要>
  1. 協定書名:登山道情報に関する協力協定
  2. 締結日 :平成29年12月12日(火)
  3. 協力内容:
  • 協力企業は、保有する登山者の移動経路情報を提供します。
  • 国土地理院は、協力企業・団体から提供されたデータを活用し、地形図等に表示されている登山道を修正します。
  • 国土地理院は、本取組をホームページ等により広報を行います。また、両者で登山者の安全と利便性向上に資する地形図等の利活用の普及啓発に関する協力を行います。

村上院長(写真右)と(株)ヤマレコ 的場一峰代表取締役

村上院長(写真右)と(株)ヤマップ 春山慶彦代表取締役

 

お問い合わせ

〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番
国土交通省国土地理院基本図情報部
 地名情報課長   大塚 孝治 TEL 029-864-5908(直通) FAX 029-864-6296
 地名情報課長補佐 水田 良幸 TEL 029-864-6905(直通) FAX 〃

ページトップへ