文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 子どものページ  > 距離と縮尺  

距離と縮尺

小学3年・4年メニュー

小学3年・4年のページ

距離と縮尺

画像:学校までかかる時間
画像:スケールバーを入れよう
画像:一定の縮尺で描く

地図の縮尺

実際じっさいのきょり”と”地図上ちずじょうのきょり”の

2まん5千分せんぶんの1地形図ちけいずでは4cmが1km(1,000m)になります。

4cm×25,000=100,000cm=1,000m

 

地図ちず縮尺しゅくしゃくは大きく3つに分類ぶんるいされます。

  • 大縮尺だいしゅくしゃく
    • 500分の1
    • 2,500分の1
    • 5,000分の1
  • 中縮尺ちゅうしゅくしゃく
    • 2万5千分の1
    • 5万分の1
    • 20万分の1
  • 小縮尺しょうしゅくしゃく
    • 50万分の1
    • 100万分の1
    • 500万分の1
画像:距離は幕尺で測るのかな
画像:歩測でもおおよその距離がはかることができる

歩測

ひとりひとり歩く歩幅ほはばちがいます。

自分じぶんの歩幅をはかり歩いた歩数から距離きょりを出します。

自分の歩幅×歩数=おおよその距離

画像:歩幅をしらべて歩数を数える
画像:伊能忠敬も日本中を歩いた
画像:

ページトップへ