文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > GIS・国土の情報 > 地理情報標準とは  > 地理情報標準プロファイル(JPGIS)  > 4.地理情報標準プロファイル(JPGIS)の利用  > ツール  

ツール

製品仕様書エディタ Ver.2.2 (平成26年4月1日公開)

【ご注意ください】

※本製品仕様書エディタは、製品仕様書エディタ旧バージョンをアンインストールしてからインストールしてください。    
※本エディタでは詳細な応用スキーマUMLクラス図は作成できません。別途作成したUMLクラス図等を追加・編集し、製品仕様書を完成させる必要がありますのでご注意ください。
公共測量における製品仕様書の作成には、製品仕様書等サンプルを使用する方法を推奨しています】
 

【概要】

製品仕様書エディタVer.2.2( 正式名称:地理空間データ製品仕様書作成支援ツール(JPGIS準拠)Ver.2.2)は JPGISに準拠する製品仕様書の作成支援を目的としています。
主な機能は以下のとおりです。

表示されるガイダンスを参考に必要事項を入力することで、製品仕様書のイメージ をWord文書へ出力することができます(製品仕様書を完成させるためには、出力後、UMLクラス図など一部編集が必要となります)。

入力事項から、符号化時に必要なXMLスキーマ及びXMLインスタンスのイメージを出力することができます(附属書8に適合させるためには、出力後、一部編集が必要となります)。

製品仕様書エディタは無償でダウンロードすることができます。ただし、ダウンロードの通信費等の費用は利用者負担となります。エディタ利用のために必要なソフトウェア等については各自でご用意ください。
 

【Ver.2.0からの変更点】

・地理情報標準プロファイル(JPGIS)2014に対応しました。

 

【動作環境】

対応OSはMicrosoft Windows XP, Windows 7
Microsoft .NET Frameworkがインストールされていること
製品仕様書を作成する場合には、Microsoft Word2000以上がインストールされていること
操作マニュアルを表示する場合には、Adobe Acrobat Readerがインストールされていること
 

【使用許諾書】

国土地理院が配布する「製品仕様書エディタ」ソフトウェアをダウンロードしてご利用いただくには、以下の使用許諾書に同意していただく必要があります。
以下の条項を読み、同意されましたら、下の[同意する]ボタンをクリックしてください。
 

【使用許諾書】

この使用許諾書は、利用者が「製品仕様書エディタ」ソフトウェアを使用していただく場合の条件を規定するものです。以下の条件に同意いただいた方だけが本ソフトウェア(以下に定義)を使用できます。
「本ソフトウェア」とは、製品仕様書エディタ並びに関連する操作説明書等含む文書を言います。

1. 許諾事項

本ソフトウェアは、「地理情報標準プロファイル(JPGIS)」準拠の製品仕様書の作成を支援するツールとして使用することができます。

2. 著作権

本ソフトウェアの著作権は国土地理院が保有しており、日本国の著作権法及び国際条約等に基づき保護されています。

3. 複製・配布等

利用者は、本ソフトウェアをダウンロードしたそのままの形態で一切の情報の変更又は削除せずに複製した場合に限って、本ソフトウェアを無償で再配布できます。ただし、この使用許諾書を添付することを条件とします。
個人または法人等が、利益を得る目的で本ソフトウェアを有料配布または他の製品と合わせて配布することを禁止します。

4. 免責事項

本ソフトウェアは、一切の保証又は条件を伴わずに現状のままで領布されるものとします。
国土地理院は、本エディタの利用によって発生する直接または間接的な損害等及び第三者から本ソフトウェア使用者(個人、団体)に対してなされた損害賠償請求基づく損害を含むいかなる損害についても、事由の如何を問わず、一切の責任を負わないものとします。

5. その他

本ソフトウェアの作動等に関する個々のご質問には、基本的には対応しておりません。
国土地理院は、連絡することなく本ソフトウェアの提供を中断または終了する場合があります。
本ソフトウェアは、プログラムの修正等の理由により、連絡することなくバージョンアップを行う場合があります。
本許諾条件は日本国憲法に基づき解釈されるものとし、本許諾条件に関わる紛争の第一審の専属的管轄裁判所は、国土地理院の本院所在地の管轄裁判所とします。
製品仕様書を作成する場合、本ソフトウェアのほか、適宜「地理情報標準プロファイル(JPGIS)」及び「空間データ製品仕様書作成マニュアルJPGIS版」等を参考に、製品仕様書の妥当性、正確性、適合性等を確認して作成してください。

6. 本ソフトウェアに関する連絡先

         国土交通省 国土地理院 企画部 技術管理課
             〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番
                    TEL 029-864-1111
                    E-mail jpgis@gsi.go.jp
 

ページトップへ