文字サイズ変更

  • 標準
  • 拡大
地理院ホーム  > 基準点・測地観測データ > 三角点成果改定地域及び座標補正ソフトウェア適用範囲  

三角点成果改定地域及び座標補正ソフトウェア適用範囲


座標補正ソフトウェア「PatchJGD」及び座標補正パラメータファイルとは

 座標補正ソフトウェア「PatchJGD」は、地震などに伴う地殻変動による位置の変化を補正するソフトウェアです。変動前の座標値を変動後の座標値に近似的に補正するために使用できます。変動前の座標値は世界測地系(日本測地系2000:GRS80楕円体)に準拠していることが前提です。
 座標補正パラメータファイルは、電子基準点の観測デ-タ及び三角点の改測作業を実施して得た変動後の座標値から、変動前の座標値を差し引いた値(緯度差と経度差、単位は秒)を元に計算されたパラメ-タファイルです。



戻る

ページトップへ